審美歯科
HOME>審美歯科
白く美しい歯で、清潔感ある健康的な口元へ。

誰もが憧れる美しく並んだ真っ白な歯。健康的で美しい口元は、自信あふれる美しい笑顔も生み出します。

審美歯科治療とは、そんな口元の美しさに焦点を当てた総合的な歯科治療です。歯列矯正、ホワイトニング、セラミックによる白い詰め物や被せ物、ラミネートベニア法など治療法はさまざま。審美歯科治療を通して美しい歯が輝く口元と魅力ある笑顔を手に入れてみませんか?

審美歯科治療のポイント

目的別に、さまざまな治療スタイルをご紹介します。
通常の保険診療との違いを確認しましょう。

虫歯を治療すると気になる銀色のインレー(詰め物)やクラウン(かぶせ物)を白く変えたいと思う方も多いのではないでしょうか。白いインレーやクラウンには健康保険が適応されるプラスチック(硬質レンジ)タイプと、より美しく丈夫な歯を手に入れられるセラミック(陶材)タイプがあります。保険診療と自由診療、それぞれのタイプを比較して、あなたにぴったりの白く美しい歯を手に入れましょう。歯科用の一部の金属がエイジングを加速させることは抗加齢医学会でも認識されています。

歯のかぶせもの 審美性 安全性 強度と耐久性
ジルコニア
★★★★★

・オールセラミックス
・天然歯により近い色調
(透明性がより高い)
・変色しない

★★★★★

・体にやさしいセラミックとアレルギーリスクが低いジルコニアを使用
・身体になじむ素材

★★★★

・金属に次いで強い素材が入っているため、強く耐久性に優れている 
・表面部分はセラミックを盛っているので破折することもある。

メタルボンド
★★★★★

・金属の土台に表面部分はセラミックを盛っているので審美性は高い
・年月が経つと歯と歯ぐきの間が黒ずむ可能性有り
・表面部分は変色しない

★★

・金属アレルギーリスク

★★★

・金属が入っているため、強く耐久性に優れている
・表面部分はセラミックを盛っているので破折することもある

エンジェルクラウン
★★★★

・オールセラミックス
・天然歯に近い色調
(透明性が高い)
・変色しない

★★★★★

・体にやさしいセラミックのみを使用
・身体になじむ素材

★★★

・セラミック素材
・強度は金属に劣る

保険適用金属

・銀色に輝いている
・プラスチックの歯の場合には変色する

★★

・金属アレルギーリスク

★★★★

・強く耐久性に優れている
・プラスチック、又は金属でできている

ラミネートベニア

・オールセラミックス
・天然歯に近い色調
(透明性が高い)
・変色しない

★★

・体にやさしいセラミックのみを使用
・身体になじむ素材
・歯を削る量が少なくてすむ

★★★★

・セラミック素材
・強度は金属に劣る

歯の詰め物 審美性 安全性 強度と耐久性
セラミックインレー
★★★★★

・オールセラミックス
・天然歯に近い色調
(透明性が高い)
・変色しない

★★★★★

・体にやさしいセラミックのみを使用
・身体になじむ素材

★★★★

・セラミック素材
・強度は金属に劣る

ハイブリッドインレー
★★★

・変色する
・色調はオールセラミックスに劣る

★★★★★

・金属を使用しない

★★

・プラスチックとセラミック素材の混合
・強度はセラミックに劣る

保険適用金属
★★

・銀色に輝いている
・プラスチックの歯の場合には変色する

★★

・金属アレルギーリスク
・金属を使用しないプラスチックを使用したものもある。

★★★★

・強く耐久性に優れている
・プラスチック、又は金属でできている

一日で歯を美しく修復する「グラディアダイレクト」

治療を受けたその日に白く美しい歯を手に入れられるのが「グラディアダイレクト」です。型をとるのではなく、透明性の異なるペーストを幾層にも重ねて詰めることで、少ない切削量で天然歯のような自然な色調と透明性を再現できます。

※「グラディアダイレクト」は、健康保険適応外の材料ですので、自費治療扱いとなります。

厚生労働省認可の治療素材「ジルコニア セラミックス」

ジルコニア セラミックスは、国内で初めて厚生労働省の許認可を取得した歯科治療素材です。金属ではないため、金属アレルギーの心配がなく、天然の歯に近い美しさを再現できます。また、優れた強度と滑らかで汚れにくい表面も特長です。

※「ジルコニア セラミックス」は、健康保険適応外の材料ですので、自費治療扱いとなります。

歯と同じ硬さがフィットする「ファイバーコア」

歯根と硬さの異なる金属を組み合わせるこれまでの治療の弊害を解消します。グラスファイバーの繊維を何十にも束ね棒状にして、専用のレジン(特殊樹脂)と一体化したファイバーコアは、象牙質(歯)と同じ硬さのため、力が加わった時に歯根と同じように揺らぎ、金属が歯根を折ることもなくアレルギーの心配や歯の変色もありません。

※「ファイバーコア」は、健康保険適応外の材料ですので、自費治療扱いとなります。

歯ぐきの黒ずみが気になる方のための「ピーリング」

歯ぐきの黒ずみは、お肌と同じようにメラニン色素の沈着が原因。再びピンク色の歯ぐきにするには、医療用レーザーで歯ぐきの表面を一層処理する治療を行います。レーザー照射により、1週間ほどで歯ぐきの黒ずみがとれ肌本来のピンク色がよみがえります。痛みはありませんが、効果には個人差があります。

自分の歯に似た色調を実現する色の測定ソフト「クリスタルアイ」を採用

人工歯を製作する際、患者様の歯の画像データを歯科医院と技工所が共有して進めるシステムです。同じ環境下で色合いを比較できるソフトを採用し、歯科医院と技工所が違う照明のもとで人工歯の色合いを見る工程を解消。色調の差によるトラブルを避け、患者さまのご自分の歯の色調と合った違和感のない人工歯ができあがります。

審美歯科治療の費用

治療内容 費用(税込)
ジルコニアクラウン 126,000円~
メタルボンド(陶材焼付冠) 99,750円~
エンジェルクラウン 63,000円~
ラミネートベニア 90,000円~
グラディアダイレクト 20,000円~
セラミッククラウン(エステニア) 63,000円~
PGA(白金加金のクラウン) 73,500円~
歯肉メラニン除去(上or下) 10,500円~

※治療内容によっては価格が異なる場合があります。

※デンタルローンによる分割のお支払いも可能です。
スルガ銀行 | デンタルローン

このページのTOPへ